FC2ブログ

酸素室でリリアはすやすや眠っている…

2010.09.03.01:40

入院の手続きなどを済ませ、待合室に座っていると呼ばれて
わたしは、診察室の奥に向かいました。

ガラスケースのような酸素室で、リリアはスヤスヤ眠っていました。
身動き一つしないので死んでいるのかと思う程でした。
先生が、ぐっすり眠っていますとおっしゃいました…

倒れてから、しんどい体を横たえる事も出来ずにいたから、
足を投げ出して、伸びきって寝ている姿を見て
私は本当に安心しました
ぎりぎりの所まで頑張った体をゆっくり休めて欲しい…

入院させてもらって、必要な治療をしてもらえる~
私はそばにいるだけのことしか出来なかったけれど
今リリアは何人ものスタッフに見守られ、生きている…
診て貰える病院が見つかって、本当に良かった…
動物病院のスタッフの皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

夕方5時にリリアの様子を聞くために連絡を入れる…
私はリリアを預けて帰宅しました。

31日に退院する訳ですが、その間の事は思い出せないので
リリアがどうして倒れてしまったのかを考えてみたいと思います。

3月頃その年のフィラリア予防の案内が届く~
毎年欠かさず4月の初めに受診して、お薬をもらう。
数回何かで受診したけれど至って健康だったので
私にとっては先生とお話出来る貴重な時間でした。
この頃の私は案外、犬の飼い方には無頓着で、
知らない事がたくさんありました。
そんな私に先生は熱心にアドバイスをしてくれました。
開院されて間無しのころはすいていて、待合室にいても、
ほかの患者さんと顔を合わせる事は、殆どありませんでした。
一度だけ、旅行に出かける時に、預かってくれた事もありました。
私は耳の痛い事も言われた事がありますが、先生を信頼していました。
先生はリリアちゃんではなく、リリア、リリアと呼んでくれました。

この日の診察で先生は、リリアの胸に少し雑音が聞こえると言っていました。
これ以上太らせないでね… 言われたのはそれだけでした。
この頃の私は本当に無知で、リリアの胸に雑音~
太らせない様にすればいいんだな、と鵜呑みにしただけでした。
一回目のお薬をもらう前には血液検査があるので、
もらって帰るお薬は一か月分です。メグもいるからね…

5月~お薬を貰いに私だけで行きました。

最近、何となくリリアが老けて来たみたいで
家族みんなで、リリアをからかったりしていました。
リリアにボケが始まった~と…

名前を呼んでも反応が鈍い~
今一、目に輝きが無い~
トボトボ歩く~

先生は、リリアがボケるにはまだ早い~まだ11歳、
ボケるには早い早いと、ちょっとリリアをかばっておっしゃいました。

それで私は、自分が神経質過ぎたのだと思いました…

スポンサーサイト



comment

Secret

No title

2010.09.03.15:01

初めまして、こんにちは!

ずっとブログ拝見させてもらってました。
リリアちゃん、助かってよかったですね。
それに良い獣医さんにも巡り逢えて。。。
ウチも獣医さんに裏切られた一人です。
信じていた人に裏切られるのは辛い事です(涙)

これから大変でしょうけどママさん身体には気をつけてくださいね。
リリアちゃんや他のワンコ達のためにもv-410


Re: Re: No title

2010.09.04.04:15

ブレイドママさんへ
こちらこそ、初めまして~です!
でも、チョコちゃんの所とかでお会い?しているから
全然そんな気がしませんね(笑)
ブレイド君もママさんも辛い経験をされたのですね…
ママさんのブレイド君の可愛がりっぷりたら~
まるでママさんがブレイド君に甘えているみたい~
見た事ないけどそんな風に感じます…
リリアは5年前に死んじゃったんですよ~
書いていて時々涙も出てくるけれど、何だか心が晴れて来て~(笑)
何だかとっても懐かしいんです…
是非また読んでやって下さいませ!
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR