★エミリーの手術を終え帰宅すると…

2014.01.13.23:30

予想外にエミリーの手術には時間がかかり、
あんな状態で置いてきたアイリーンの事が
とても気になっていました。

粗相をしてしまっていても、仕方がありません…

きっと不安だったでしょうね~

でも、かえって長時間留守にしていたことで 
安静を保てたのかも知れません。

帰宅してびっくり!!!

アイリーンちゃんは、何もなかったかのように、歩けておりました!!!

玄関を開くと外へ出て、トイレも普通に出来ました!!!

うんざりするほど動画でご覧いただいた通り、
動物病院へ出掛ける時には、まだ歩けなかったのに…


歩けなくなった日の翌日の動画です…
(音量にお気を付け下さいませ)
[広告] VPS

現在にいたり、再度(12月28日)歩けなくなった日以外は、
普通の日々を送っています…

20131204・10:38朝散④


エミリーを連れて帰る時に、アイリーン用のお薬も処方して頂きましたが、
帰宅後いつもの状態に戻っていたので、飲ませませんでした。

でも2回目の時には、1錠服用させました。

その後、獣医さんからは特にアイリーンの事は聞かれません。

A動物病院でも、B動物病院でも、C動物病院でも、そして
現在通っている動物病院でも、治療に関しては、消極的と言いますか、

アイリーンの症状は、軽度ということなのでしょうね~

苦痛(痛みなど)を軽減させるお薬を服用させて様子を見る。。。

お薬があっているかどうか、そういったところを調整しながら
この病気とは付き合っていくしか無いようです…

アイリーンの場合、将来必ず不自由を強いられる日が来る…

辛いことだけれど。。。

そんな日は、ずっとずっと先でいい…

永遠に来なくていいよ~~~


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR