★特別に厄介なヤツの正体は!★

2013.06.18.13:08

土曜日に受診した理由のもう一つは、増えて行った発疹が
虫刺されでなく、ウイルス性だったら厄介だな~と思ったから…

先生は、まず「毛虫」と診立てて下さいましたが、
ウイルス性の心配をしていた事を伝えると、詳しく説明して下さいました。

治療が全く違うそうで、
もしもウイルス性の場合、毛虫刺され治療の投薬などをしてしまうと
悪化してしまうそうです。

それで、もう少し様子を見てから再受診をする事になり、
一旦帰宅しました。

まあ、こう言う時間を持てたお陰で、17日にかかり付けの皮膚科を
受診する事が出来ました。

AM11:00時点で51番目の診察中…
アイリーンママは98番、PM1:15頃と言う事で、
12時半に皮膚科に向かいました。

さてさて、こちらの先生の診立ては???

一目見るなり…

「毛虫ですね」 でした!

そうか~ やっぱり毛虫かぁ。。。


治療のための飲み薬と塗り薬…

2013・0617薬②


帰宅して、早速塗布しました。


2013・0617発疹②

2013・0617発疹③

2013・0617発疹⑦

どちらの皮膚科の先生も、一目見るなり「毛虫!」。。。

特にアイリーンママの17年来のかかり付けの先生は、
瞬時にご愛用の医学書のページを開いて、

「この毛虫です!」と言って、正体を暴いてくれました!

「お宅には、椿、サザンカの木はありませんか?
今年、この毛虫が全国的に大発生して、被害をもたらしています」

「あります! 背丈の小さな木ですが、椿が1本あります。
あ、先生! そう言えば少し前に、卵から孵ったばかりのこの毛虫の塊を
うちの長男が、焼いて退治してくれました!」って自慢げに言ったら

「え!駄目ですよ! 息子さんどうも無かったですか?
この毛虫は、★攻撃されると毒毛を飛ばすんですよ!
★毒毛が、衣服に付いたら取れません!合羽のようなものを
身にまとって作業をしないと、★毒毛は、衣服の繊維を通るんです!」

「きゃあ、怖い!!! 先生、大変失礼な事をお聞きしますが、
うちの犬が、この椿の木の下がお気に入りで、
暑い時は、たいがいこの木の下に伏せているんですが、
犬も刺されて、私みたいになりますか?」

去年の7月15日の写真です…
(去年7月末に、パレットに乗り換えました)

椿の木陰①

エミリーちゃん、今年もこの場所で、私の落ち葉掃除を
監視していました(笑)→→→(怖!!!・笑)

さてさて、帰宅後…

長男が退治してくれてから、時々見回っていたので多分もういない筈…

毒毛を飛ばす厄介なヤツだから、帰宅してから恐る恐る車の窓越しに、
目を凝らして見てみました。。。

アイリーンママの愛用者「パレット」の運転席のドアの真横に
問題の椿の木がありますから、窓越しでも良く見えます…


・・・・・・


きゃあ~~~~~!!!!!

めっちゃでかいのが、塊になってつい付いちょる~~~!!!!!

苦手な方は、ご遠慮下さいませ!
[広告] VPS

皮膚科の先生の見せてくれたのと同じ毛虫でございました!!!

さっすが、名医!!!

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR