スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★・・・骨折・・・★

2012.11.12.22:23

ちょうど2週間前の10月29日、月曜日、
アイリーンの、右後ろ脚の内側に出来ていた、おできを診てもらいに
動物病院へ行きました。

メグを診てくれた獣医さんが、この日はお休みの日だったので、
院長先生に診てもらえる事になったのですが、

動物病院の待合室で、待ち時間が長いなぁと感じていたら、
受付のお姉さんがやって来て…

「申し訳ありません、院長に緊急手術が入りまして
他の獣医師でも、よろしいでしょうか」と言われ、
あともう少し待つことになりました。

ロングソファーがいくつかあるのですが、
小型犬を連れていても、飼い主さんの横にワンコさんが座っていたり、

また、小型犬さんのリードが長いままだと、
ドーベルマンを連れた私が、座るスペースはありません。

やっと席が空いたので腰掛けると、いつもの事なんだけれど
アイリーンがソファーの上に伏せて、長い脚を投げ出して
寛いでしまいました。

それで申し訳なく思い、斜め前で、めちゃ小さなワンコさんを抱いて
座っておられた30歳台の男性の方に、

「すみません、ソファーを占領しちゃって…」って、声を掛けたんです。

そしたら・・・

「お利口さんですね、おとなしくしていて賢い…」

そして、声のトーンを落として、

「そこらで待っている小型犬は、ワンワン吠えてうるさいのに、
こんなにおとなしく待てるなんて凄いですやん…」って、言われて
嬉しかった。。。。

そしてこの方と、呼ばれるまでの間、色々なお話をしました。


11月8日、四季の森公園にて…
1109四季の森公園①
紅葉が、美しかったです。


私が聞かれた事は、お散歩の時間、しつけの事など…

お散歩に関しては、最低1時間はしてあげてると言ったら、
やっぱ小型犬の飼い主さんだから、びっくりしていましたね。

私がお聞きしたのは、ワンちゃんの前足の事。。。

あんまり小さなワンちゃんだったから、犬種は何かな?って思ったけれど、

「ポメちゃんですか?」って、聞いたら、当たり!やった(笑)

「体重は、ちょうど1,0kgくらい?」って。聞いたら

「1,1kg…」って。。。ほぼ当たり!!!

アイリーンの体重が31、0kgって、教えたら、びっくりしてた(笑)

前足は、骨折したのだそうです。

まだ5か月のパピちゃんでした。

「一目惚れやねん。。。」って、私に聞こえるように、
ポメちゃんに話しかけてた。

「お名前は、何て言うの?」って聞いたら、

「ララでちゅ。。。」って、ポメちゃんに話しかけながら、教えてくれました。

彼女が抱いていて、下に下ろそうとしたら、跳び下りちゃったんだって…

物凄い悲鳴をあげて、鳴き叫び続けていたんだって…

夜だったので、翌朝まで待って、動物病院に連れて行ったんだって…

そしたら、骨折がわかって、即入院。。。手術。。。

この日が退院の日で、お迎えに来たのだけれど、
うまく骨が付いていなくて、このまま再入院、再手術になって
しまうのだそうです。

院長先生の緊急手術って。。。

可哀想に。。。

先日、アビゾーちゃんのブログで、骨折の治療代で、
また犬が飼えるからって、動物病院に置き去りにした
飼い主の事が書いてあったけど…

ララちゃんは、やさしい飼い主さんに巡り合えて良かったね!!!

やっとアイリーンが呼ばれたんだけれど、
すっかり寛ぎ過ぎちゃって、動きが鈍かったから、
待っている人たちの笑いを誘ってしまいました。

診察を終えたら、ララちゃんたちはいなかった。

遠くの席が開いていたので移動して座ったら、こちらに
ララちゃんたちがいました。

アイリーンったら、ロングソファーの上で伏せたまま、ララちゃんたちに
にじり寄って行った(笑)

「すみません、大きいから怖いね~」って言ったら、

「触ってもいいですか?」って言ってくれたので、撫でてもらいました。

そしたら、ララちゃんが、可愛いお顔をアイリーンに近づけて来てくれて、
上手にご挨拶が出来ました。

どでかいドーベルマンの顔と、
小っちゃくって可愛らしいポメパピのお顔の、
大きさのギャップが滑稽でした。

片手にララちゃんを抱え、
「うわ~ドーベルマンや~、初めてドーベルマン触った~」って
喜んでいました。

ふと気付いたら、待合室の視線がこちらに向けられているのに気付いた。

名前が呼ばれ、ララちゃんたちは診察室へ入って行きました。

今度こそ、ララちゃんの手術が成功します様に。。。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.11.13.21:28

アイリーンママ!いつも読んでくれてありがとうです。

その動物病院の置き去りになった仔も
確か6カ月のパピーだったと思います。
今では病院のペットとして居着いてますよ^^

ポメパピちゃんはちゃんと治療してもらって
きちんとした飼い主さんでよかったですね。

ドーベルマンって皆さん触る機会が少ないのか
アビゾーも初めて触ったと言って感激されることがあります。

さきさん、こんばんわ~☆”

2012.11.14.02:15

こちらこそ、ありがとうございます♪

うちは、ワンコたちとの出掛けの機会が、遠出のお散歩くらいしかないから、
動物病院で、こういう感じで交流できる事は、嬉しいですね♪

ドーベルマンって触れる機会って、滅多にないですよね~☆”

私も自分のドーベルマンしか触ったことない。。。(笑)

どこかでお見かけしたら、触ってみたいな~って思うと思う(笑)けど、
「触ってもいいですか?」って言い出せないだろうな~

2頭もいて、幸せ~~~♪

コメント、おおきにデス!
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。