☆過酷な夏を乗り切ったというのに☆

2012.09.12.00:10

昨日、診察に行って来ました。

血液検査の結果、特に厳しい数値は無かった。

背、腰にも、何の異変もない素晴らしい骨格だった。

胸の写真は、私がお願いして撮ってもらった。。。

結果、原発の腫瘍の大きさはほとんど大きさは変わらずでした。
  (直径6,5cm→直径6,8cm)

しかし、肺炎が再発していて、かなり悪化しているとの事でした。

もちろん、肺炎の治療はして行きますが、その時のための
心の準備も必要になって来ました。

8月14日に、こちらの動物病院で病気がわかって、その時に
覚悟はしたつもりでしたが、余命に関しては辛いけれど厳しいようです。

病状がが安定して少しは楽になったら、もう一度だけ里帰りを
させてあげたいと思っていたけれど、無理かも知れない…

帰宅後、少し苦痛から解放されたメグは、自分の場所で
しんどそうではありますが、穏やかな表情で伏せていました。

ちょっとかまってあげられなかったドーベル姉妹を
やっと家の中に入れてあげたら、
エミリーがリビングに入るなり、しんどそうに伏せているメグの所へ行って、
いつもとは気持ちの違う「遊ぼうポーズ」をしながら、
あんまり尻尾を振らない子なのに、まるでメグを気遣うような仕草で
尻尾を振り、向き合うように伏せました。

6月27日の、お庭での様子です…(音が出ます)
[広告] VPS

アイリーンの態度の違いを、どう思われますか?。。。(笑)

しつこいアイリーンに、メグのお口が「ピクリッ!」としましたね(笑)

4月29日に写した写真です…
0429スリーショット

3頭を収めるのって、難しいですね。。。

スポンサーサイト
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR