★津波の夢…

2011.04.03.23:55

私は、海でも川でも池でも溺れた事があるので
震災の津波の映像には、とてつもない恐怖を覚えました。

平成14年1月17日には、津波の夢も見ました。

とてもリアルだったので、目覚めた時すぐにノートに記しました。
夢なので,辻褄の合わない事も書かれていますが、
今回の震災で起きた津波の恐怖が、夢での体験を思い出させました。

津波の夢①

津波の夢②

最初に溺れかけたのは、小学1~2年の頃、品川の戸越公園の池~
今でもあるのかな?
母との、絶対に行ってはいけないと言う約束を忘れて、
一人でふらふら遊びに行って、魚を手掴みしようと池に入り
泥に足をとられて、池の中に倒れてしまった。
泥に足をとられているものだから、起き上がれなくて、
深くはなかったけれど、水を飲み、とても怖い体験をしました。

小学4年の夏休みに、新潟の母の里の近くの川でも溺れました。
川の一部がプールの様に堰き止められていて、そこは
田舎の子供たちの遊び場になっていました。

大はしゃぎして遊んでいる時に、川底の段を踏み外し、
背の立たない深みにはまってしまいました。
上には水面が見えているけれど、顔を出す事が出来ない~
鼻と口から、空気がコボコボっと出て行き、苦しくなって来たので
必死で底を蹴り、やっとの思いで空気を吸っては沈みを繰り返し
もしかしたら死ぬのかも知れないと思った時、誰かが
水着を掴み、引っ張り上げてくれました。

小学5年の時の臨海学校で行った、木更津の海でも溺れました。
ここでは、泳ぎの練習をするために、幾つかのグループに分かれ
私は全然泳げない人たちのグループに入れられました。

泳ぎうんぬんより、水に慣れる練習をするクラスです。
先生とみんなで手を繋いで海に向いました。

波打ち際で、パチャパチャするのは楽しかったのですが、
先生が、もう少し向こうに行って波乗りをしましょうと仰ったので
付いて行きました。
そして慣れてくると、もう少し向こうへと誘導するのです。

私は段々溺れた時の事が思い出されて来て、海から上がろうとしました。
それに気付いた先生が、連れ戻そうとします。
強引になって来たので、私も抵抗しました。そしたら先生が
「大丈夫、大丈夫、先生がついているから大丈夫~
溺れそうになったら、先生が絶対に助けてあげるから~」と
仰ってくれたのを信じてついて行こうとした矢先に大波が~~~!

私も先生もお友達も、み~んな波に呑まれ、
私は先生に助けてもらえる事も無く、海水の中をしばらく
グルグル回されました。
(心の中で、先生の嘘つき!と叫びました)

一昨年初めて海に遊びに行った時の写真です…
初海岩場2潮が引いた和歌山の海…

私のこの小さな体験でさえ、いまだにトラウマとして残っているのだから
被災された方々の事を思うと、心的外傷後ストレス障害(PTSD)に
なられてしまう事は、考えられる事だと思います…

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

*命のリレー義援金のお願い*
東北地方太平洋沖地震の動物たちを救え!!

下記にて、現地入りされた様子が報告されております。

代表のずばり一言活動日誌
「エンジェルズ」の活動日誌

代表のずばり一言活動日誌より転載いたします。

★現地からの報告です {20110403}更新

被災現地からの報告です。

現地入りして4日目ですが、
状況は依然として厳しいものです。

20㌔圏内の立ち入りは禁止されています。
地元住民が荷物を取りにくる場合は検問を通過できています。
ただし、数時間です。
私たちは検問所で警官に、動物たちを保護するために来ていると事情を話し、
短時間であれば頑張ってください。と、通ることができました。
警官も人の子、理解はしてくれています。

危険な区域に入るのは、
私と松本君のみです。
その他のボランティアさんは圏外で待機です。
いわき市のドッグランを経営されている方のご協力で施設を提供して頂き、
中継場所にしています。

被災地のとある場所では、路上に放浪する犬がたくさんいました。
リードをつけたまま放浪していた犬を保護することができました。
集落の中で放浪していたワンも保護しました。
鎖で繋がれていた子も見つけました。
無事に保護することができました。
避難された方が残してきた犬にフードを山盛り置いていたのですが、
2週間は持たなかったのですが、ときたま、近所の方が荷物を取りに来た際に
フードを置いてくれていたので、命を繋げたのでした。

そのゴールデンレトリーバーは、嬉しそうにはしゃぎ、ご主人の靴を咥えて尻尾を振っていました。
身体も汚れていましたが、元気でした。

捜索をしている最中、あちこちの路上には飼い犬であるワンが放浪しています。
要請があった犬を救助に向かっているのですが、
目的地に着く前に、すでに車は保護した犬で満載となり、
一旦、基地へ戻り、次の日、また、救助要請の場所へと走り、
運良く生存していたワンを保護できています。

3日間で15頭でした。
まだまだ、要請のあるお宅には廻れていませんが、
体力の続く限り、救済活動を継続します。
私を含め、スタッフさんたちは体力的にも精神的にも限界がきています。
寝るのは車中泊だし、食事も満足にとれず、過酷な状況ですが、
地元で応援してくださる人々のご協力もあり、
おにぎりやお味噌汁を頂いたり、
お部屋をかしてくれたり、お風呂を頂いたりしました。

人の温かさを、身体いっぱい、感じています。

辛い過酷な被災地ですが、
人の温かさが私たちを元気つけてくれます。

被災に遭われた方々の心情を考えると
贅沢はいえないし、1頭でも多く家族であるワンニャンを救えて、
心配なされている安否の確認ができれば、些かなりとも被災者さまの心のケアになるだろうと
不眠不休でがんばっています。

こんなときだからこそ、手を合わせ、助け合うことが大切ではないか。と思います。

ご支援頂いた皆様の真心は、被災者の皆様に十分にお伝えしております。
私たちへの最高の御礼は、被災者の皆様の笑顔です。

がんばろう。

被災地では、たくさんのボランティアさんと出会っていますが、
みんな、一様に笑顔を出しています。
多くの言葉など交わす必要もなく、
目がものを言っています。

すばらしい人たちですよ。
嬉しく思います。

明日、滋賀に戻ろうかと思いましたが、
新しい仲間が今夜、来るので、今夜もこちらで泊まります。
本部へ戻り次第、詳しい状況と保護したワンたちのデーターをHPにアップしますので、
もう少し、お待ちくださいね。



保護した後が大変な活動になります。
皆さまのご支援を心よりお願い申し上げます。

*義援金のお願い*
細々した要請のある物資は、こちらで購入して搬送致します。
御支援者様へのお手間を省くとともに、今現在必要であるものを素早く確実に現場へ運ぶ事を目的としております。
お振込先
郵便局:口座番号:14630-16534321
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
       トクヒ)ドウブツアイゴダンタイエンジェルズ

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体ANGELS
       トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

*お振込の際は、「命のリレー義援金」と明記して下さい。
  明記出来ない場合、メールにてお知らせくだされば幸いです。


物資送付先
NPO法人 動物愛護団体 ANGELS
滋賀エンジェルシェルター
〒520-1651 滋賀県高島市今津町酒波1186-2
0740-22-3000/FAX0740-22-5544

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今現在は、色んな団体が活動を始めておりますので、転載される場合、
または義援金を支援される場合も、ご自身が信用できると思われる団体を
個人個人で判断されますようお願い致します。

自分に出来る事は無いのか、毎日考えて過ごしています。

被災された方々へ一刻も早く平穏な日々が訪れますように…
そしてまた、亡くなられた方々へのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★手作りの犬服をヤフーオークションに出品しています…★
僅かではありますが、売り上げの一部を「命のリレー義援金」に
役立てて貰おうと思っています。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

おはようございます

2011.04.04.07:29

 戸越公園?洗足池じゃなくて??
戸越の池は小さくて浅い感じだよ…

溺れた体験も有るんじゃリアル恐怖ですよねv-12

私も中学~高校の頃に「夢」で津波を良く見ましたヨ。
お風呂(自宅やホテル…)にいて遭遇するんだよなぁ~v-292

生前の記憶かな??
なんて思った事がありました。

実際は津波を見た事も無いし、子供の頃だから映画も関係ないし、、
脳裏に入っている感じv-12


話は変わりますが甲子園も終わってしまいましたね(*_*;
桜の開花はどうですか??

こちらは種類によっては満開に近い桜も有りまして、
昨日、一昨日は花見で賑わいました(>_<)

私は断りましたが、ちっとも自粛してなかったですv-293
「散歩でニッコリ」位の花見で我慢しま~す

No title

2011.04.04.13:20

おー

戸越に私も2年くらぃ住んでいたのですよ。
池の記憶・・・うーん・・・ない(`・ω・´)


水は怖いですよね


私は水泳部だったので泳ぐのは陸より得意なのですが
それでも海でおぼれましたよ

波の力って凄い。。

ほんの小さな波で海の中をぐるぐる回転しました。
とても怖かった。


だから津波で流された方々・・・
恐怖恐怖だったと思います。。

Re: おはようございます

2011.04.04.15:36

直感馬券師さんへ

口からも鼻からもたくさんお水を頂き、何とか生還した私は
ダラダラしずくを垂らしながら、母の鬼の形相を思い浮かべ、
家に帰り着くまでに、服が乾いてくれる事だけを考えて歩きました。

何も無かった事をアピールするために、とびっきりの元気声で
「ただいま~」そしてばれていない事を確認すると安心して、
お座布団に座ってしまったんです。
それからしばらくして~~~ばれてしまいました!!!
その時母が「戸越公園にはあれほど行ってはいけないって言ったでしょ!」
と、言ったのをはっきり覚えているし、洗足池と言う名を、
今初めて耳にした次第ですから…
記憶の中では、水生植物が植わっていましたね~

甲子園が終わると、何だかさみしいです。

もうお花見の季節なんですね~
最近は下に咲く花ばかりに目が向いていたから、桜???
今、二階の窓から見渡して見ましたが、気配無しでした…
あさってから新学期が始まるので、学校の桜、見て来ますね!

Re: No title

2011.04.04.16:00

チョコちゃんのママさんへ

まあ、何ゆえに戸越に???
諸国行脚の旅の途中の仮住まい???笑笑笑

私、水、今でも怖いです!
洗面器の水やお風呂に潜って練習~~~
自殺行為ですよ、私にとってはね(笑)

で、子供には水泳を習わせました。
長女は大喜び!
次女は~スイミングに連れて行く事が虐めてるみたいで嫌でした!
が、次女はシンクロ選手として広島国体に行ったんですよ~

ママさんとは、海中ぐるぐる回転仲間か~(笑)

同じ星の下に生まれると、同じ様な事を体験しますね!

あ、私、誕生日の日、ブログお休みするからね~
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR