FC2ブログ

★…悲しい命の終わり方…★

2011.10.30.05:32

先日、26日のことです…

午前9時30分頃、私は車で移動中でした。

県道から国道307号線へと右折すると、すぐに山城大橋を渡ります。

山城大橋の橋梁の長さは540、5mと、とても長い橋です。

そして幅員は21m、4車線、
両側には、自転車歩行者道が設置されています。

制限速度も60㎞/hと、渋滞がなければ快適に通行できる橋です。

私は国道307号線に出ると、右側車線を走るために進路変更をします。

山城大橋を渡り、直進するためです。

左側車線は、山城大橋を渡り終えたすぐの交差点で左折専用の車線に
なるからです。

右側の車線は、交差点の手前で右折の車線が加わりますので、
いつも直進する私は、山城大橋ではいつも右側車線を走るのです。

この日のこの時間の車の流れはスムーズでした。

前を走る車が左に進路を変えると、進行中の橋の道路の中央付近に
何かが落ちているのが見えました。

前を走る車が左に進路を変えたのは、それを回避するためで、
当然私も回避しました。

近付くにつれて、それが何かなのかはすぐにわかりました。

目を覆いたくなる光景で、その場を通り過ぎてからも、
その光景が脳裏に焼きつき、体は震え、涙も出てきました。

何度も利用する橋ですが、いくら歩道が広くても今までに
この橋の歩道で犬の散歩をする光景を目にした事はありません。

なぜ、2車線の右側、歩道から遠い方の車線で
犬が死んでしまったのでしょう…

この犬は野良犬だったのでしょうか…

茶色の縮れ毛、私にはレッドのトイプードルに見えました。

バラバラだったけれど、かろうじてそれはわかった…

通り過ぎてからも、とても辛く苦しかった…

バックミラーで遠ざかって行くのを見守ったよ…
これ以上もう、誰も轢かないでねって見守ったよ…

時間を巻き戻す事が出来るなら、あの子があの場所に差し掛かる前に
戻してあげて欲しい・・・

飼い主さんとお散歩中のワンコさんだったら、近くで飼い主さんが
悲しんでいる筈だと思うけれど、見当たりませんでした…

まだそんなに時間は経っていないと思う…

車線を越えて渡る目的なんて、どう見ても考えられない道路です。
交通量も多いし、制限速度は60㎞/hだから危険だし、
反対向き車線とは、仕切りにガードレールがあるから、
向こう側の歩道の様子もわかりにくいし、渡って行くのは不可能です。

そんな事はわかっているけれど、あえて書いてしまった。

どんな事故だったのかを書くのは、辛いし悲しいからね・・・

自分の憶測でしかないし、そうであって欲しくないから…
何かの間違いであって欲しいから…

連れて帰って貰えなかったワンコさんと、
置いていかざるを得なかった飼い主さん・・・

自分に置き換えたら、辛くて苦しくて、思い出す度に涙が出てくる・・・

飼い主さんは、今でも苦しんでいるのかと思うと、本当に辛い・・・

時間を巻き戻す事が出来るなら、あの子があの場所に差し掛かる前に
戻してあげて欲しい・・・

旅行している途中だったの?

買い物に行く途中だったの?

まさかこんな事になるなんて、誰も思わなかったと思うよね・・・

悲しい、悲しいから、もう二度と遭遇したくない・・・

私は犬が大好きだから・・・

犬を大切に思うから・・・

かけがえのない命なのだから・・・








スポンサーサイト



comment

Secret

No title

2011.10.30.09:24

「死」・・・誰しもこの言葉は耳にしたくないと思います。

残念な事ですが・私もいくつもの「死」を目の当たりした事があります、

とても言葉なんかで表せない・・頭がボーとするとなぜか涙が・・

自分も含め、いつかは・・・

悲しい気持ちは心に刻み、生きてる限りは、前を向くようにしています。

「時薬」がきくまでは。



悲しい

2011.10.30.18:25

そんな所にそんなワンちゃんが・・・。

私の所は糞田舎なので、時折野生の鹿や、狸が、そうのような羽目に。

悔やまれる死は、周りの人間の元気を奪います。

心中お察しいたします。何のお言葉も掛けることが出来ません。

失礼いたしました。

No title

2011.10.30.21:58

偶然ですが私は鳩の親子の亡骸を見て
胸が痛くなりました。

アイリーンママは優しいね!
知らない仔の亡骸でも涙を流せるって。

でも、なんでそんな広い道路にワンちゃんがいたんでしょうね。

どんな事情にせよすべてが人間がらみ。

だからどの仔もみんな幸せになってほしいと願っています。

ふみだわんさん、こんにちわ!

2011.10.31.17:21

そうですよね…

ふみだわんさんも、お辛かったですね…

ここに書いたような事に遭遇すると、なんだか自分が
空回りしてしまいます。

ワンちゃんは、虹の橋を渡って行ったと信じたいです。

そう信じないと、中々前へは進めませんから…

あたたかいコメントをありがとうございました。

Re: 悲しい

2011.10.31.17:37

元中小ownerさま、こんにちわ~!

私の住んでいる所でも、また車で移動中でも、交通事故で命を失った
野生動物の姿を、何度も見て来ました。

右の山から左の山に行きたかっただけなのに
親について行っただけなのに
何にも悪くない…

元は野生動物の棲みかだった自然が壊されて、暮らし難くなって
不幸にも死んで行く…

自分もその原因の一人なのだと思う時、とてもしんどくなります。

元中小ownerさまの仰る通り、元気が無くなり、意気消沈してしまいます。

死んでしまったワンちゃんと、飼い主さんのお心が、
一日も早く癒されて欲しいと願います…

あたたかいコメントをありがとうございました。


さきさん、こんにちわ!

2011.10.31.17:49

ほんの少し前までは、生きていたんだ…

もっと生きていられた筈なんだ…

死んでしまったワンちゃんの事も、いたたまれませんでしたが、
飼い主さんの事も気がかりです…

自分も犬を飼っているから、そんな事を考えると涙が出てしまいます。

私も、さきさんと同様に、どの仔もみんな幸せになってほしいと願います。

あたたかいコメントをありがとうございました!

No title

2011.11.01.20:59

死んだ物は仕方ない。

いちいちそんなんで悲しんでたら、地球は滅びる。

・・・。 さま、コメントありがとうございます。

2011.11.01.21:14

私のつたないブログを読んで下さり、ありがとうございます!

ひと、それぞれですよね~

今、私もこうして生きています…

今日も地球は回っている~

色々な思いを胸に刻み生きて行かなければなりません…

死んでしまったら、生きて帰って来てはくれません。

私は、時々思い出してしまいますが、やっぱり薄情な人間だから、
段々と忘れて行ってしまいます。

読んで頂いて、コメントを下さった事に感謝いたします。

どうもありがとうございました…
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR