FC2ブログ

★…そしてその晩に・・・★

2018.03.15.08:23

3月6日火曜日

13:06、
201803061306⑨-1


食を受け付けない日が続いていたので
意欲的に食べてくれたのには、本当に驚きました。

顔を背ける事が多かったから、動画は撮らずにいました。

顔を背ける姿を見るのはとても辛かったから。。。

始めは写真だけのつもりが、近くへ行ったら
良いお顔してムニャムニャしていたので
思わず撮ってしまいました。

食を受け付けなくなってからは
ほんの少しの量でも摂取すると相当疲労するようでした。

また、昏々と眠るのです。

このあと16:00に下痢をしました。

この日は早朝4:05にも下痢をしていました。

いずれも色は黒色でした。

17:50頃、吐き止めプリペランを1錠

薬1錠服用させるのも一苦労です。

細かくすり潰して少量の水に溶いて
小さいシリンジで与えるのですが、嫌だと
反対側の口から出してしまうのです。

時間がかかります。

吐き止めの次は、
整腸剤ミヤリン1包(粉末)
抗生剤リレキしペット1、5錠、すり潰して水で溶いて

18:10、流動食(ゼリー状)150mlほど

この僅かな食事を終えると、
アイリーンパパさんは長男君を車で
送って行きました。

その時、少ししんどそうに見えたので、
アイリーンパパさんに「アイリーンしんどそうだから、
出掛ける前に、体勢替えしてあげた方がいいんじゃない?」
って言ったんだけど、「そんな時間無い、帰って来てから」と
言って、 行ってしまいました。

長男君はアイリーンのところまで来て
「行ってくるからね」と言いながら
いいこいいこしてから、出掛けて行きました。

2人の車が家の前の坂を下りていく音がした時に、
なんだかアイリーンの様子がおかしい事に気づきました。

行かないで!と目で訴えているように見えました。

私は嫌な予感がして、

「アイリーン、しんどいの?体勢替えて欲しいいんやね?」って
言うも、どんどん悲壮な顔つきになって来て、
私は自力で体勢替えしようしたのですが、
重たくて無理でした。

そんな事している内に、アイリーンちゃんの目が
見開いたままなのに気付き、大きな声で何度も
アイリーンの名前を呼びました。

でも目は見開いたまま

私は慌てて胸に手を当ててみたのですが
鼓動は感じられませんでした。

私は震える手でアイリーンパパさんに電話しました。

出たのは長男君で「今、運転中。。。」って

私は泣きながら「早く帰って来て!アイリーンちゃんが
もうアカンかもしれない」って

少しして長男君からの電話「今そっちに向かっているから」と

私はみんなもう間に合わないと思いました。

アイリーンの名前を大声で叫んで泣いている私の顔を
リンダが心配そうに覗き込んでペロペロ舐めてくれました。

私は錯乱状態で、
動かなくなったアイリーンの体を撫でていました。

よくがんばったね、
しんどいのに本当によくがんばったね
ありがとうね
みんなのためにがんばってくれていたんだよね
本当にありがとうね
何度も何度も言っていたと思います。

そしていつまでもこうしていたらいけないと思いました。

毛布をめくると、
びっくりするほどのおしっこをしていました。


201803061840最後のおしっこ①-1


玄関の開く音がして、
アイリーンパパさんがリビングに入って来ました。

見開いたアイリーンの目の前で必死に
手のひらを振っていました。

そして間に合わなかった事を知り、
アイリーンを抱きしめて泣いていました。

少し間を置いてから、私はアイリーンパパさんに
エミリーの時に間に合わなかった棺入れを持ってきて
と頼みました。

取りに行っている間に、
アイリーンの体を拭いてあげました。

毎回体勢替えの度に、体の半分ずつ拭いていたので
とても綺麗でした。

棺入れを持ってきてくれたアイリーンパパさんに

「今夜はソファーに寝かせたままにしてあげようか」って
言ったら、「死後硬直してしまって、棺入れに納まらなくなると
困るから、もう入れよう」と言ったのでそうする事にしました。

アイリーンパパさんが、棺入れを組み立てて入る間、
私は、綺麗な敷物などを用意しました。

いざ入れようとすると、やせてガリガリの体は
とても重たかったです。

そして手足が長いので、関節を丁重にたたんで
やっと棺入れに納めることが出来ました。

ふと時計を見ると20:30を回ろうとしていました。

私はアイリーンパパさんに、
「明日にした方がいいか迷ったんだけど
やっぱり今からお花買いに言ってくるわ」と言って

21:00閉店のスーパーに向けて車を走らせました。

22:10、
201803062210①-1


201803062211③-1


201803062214⑦-1


201803062214⑧-1


201803062213⑥-1


201803062311⑩-1


皆さんに、なかなか言えなくて
ごめんなさい。。。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

これから先もこんな日が続く事を願って
スポンサーサイト
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR