★…またどこかで逢えるといいね…★

2016.10.08.23:23

リンダが血便をしたから、間が空いてしまいましたが、
カテゴリ「生まれ変わり(縁)」の6回目を書きます

エミリーちゃんが亡くなって、
エンジェルケアで清めていただいて
帰宅したエミリーちゃんの体からは、徐々に温もりが
失われて行き、まるで蝋人形のようになりました。

重たく冷たい蝋人形。。。

翌日火葬場に到着すると、男の方が二人出て来て下さいました。

メグちゃんの時には、お坊さんが一人で、
メグちゃんの入った籠を片手で下げてお堂に入って行ったけれど、

さすがにドーベルマンは無理だろうと、
まずお声がけをして置いたので、エミリーちゃんの入った籠は
二人に抱えられてお堂に入って行きました。

リリアの時も、メグの時も、壇上に祭られましたが、
エミリーちゃんは重かったからなのか、私たちの目の前でした。

お経が終わり、いよいよ火葬の時間が迫り、準備のため
エミリーちゃんの入った籠が再び二人がかりで運び出されました。

私たちには護摩木が渡され、それぞれ願い事を書きました。

私は迷うことなく
「またどこかで逢えるといいね」と書きました。

またどこかでエミリーちゃんに逢えるなんて、
ありえないですよね、エミリーちゃんの体は間もなく
火葬されて無くなってしまうのですから。。。

でもなんとなく、またどこかで逢えるような気がした。

書いているといろいろな事が思い出されて来て
ついつい横道にそれそうになるので、それはそれで
また今度書こうと思います

エミリーちゃんのお骨を全部連れて帰ってからは
初めて一人ぼっちになったアイリーンちゃんに気を配りつつ、

時間が出来ると、ドーベルマンの出産情報を探していました。

そしてやっとドーベルマンの出産情報を見つける事が出来ました。

エミリーちゃんが亡くなったのが5月13日、

この出産情報は6月下旬と書いてあったので、
まだ先の事でしたが、PCを開く度にチェックしていました。

すると、出産予定日が近付くに連れて、予約が入っ行くんですね。

私には、パピーちゃんの姿も見ずに予約をする自信がなかったので
どうなっていくのかを見守っていました。

と同時に、また他の情報を探し始め、ある日勇気をもって
思いっ切って、ある犬舎さんにメールを入れてみました。

そしたらすぐに返信して下さって、
6月下旬に出産予定があります、との事でしたので、
楽しみに待っていました。

そしてその後、この犬舎さんから
「生まれました」とのメールをいただき、
ブログにもお写真と動画がUPされていたので、
家族で拝見させていただきました。

これを見たアイリーンパパさんが、PCの前の
カレンダーに「リンダ誕生!」と書いたので
早速翌日の朝にメールを入れました。

「ブラックの女の子を予約したいのですが、
お手続きはどうしたらよいでしょうか?」

そしたら返信がすぐに来て
「ブラックの女の子は全て決まりました」と。。。

え?うそ?

昨日生まれたって、メールで知らせてくれたのに
もう決まっちゃったの!!!

やばい!!!

私は慌てて、最初に見つけた犬舎の情報を確認しました。

そしたらこちらも、ブラックの女の子は全て決まったと
記載されていました。

もう泣きたい気持ちでした。

それを長男君に言ったら。。。

「おい、まじかよ。予約してへんかったんか!
普通は予約するやろ?もう、楽しみにしてたのに!」って
めっちゃ怒られた。。。

私はもう本当に泣きたい気持ちで、すぐに検索した。

そしたら、

そしたら、

偶然???

掲載日6月29日付けで、
ブラックの女の子がUPされていた!


201606302120PCリンダ-1


もうためらっている時間はない!」と思い
翌30日朝、電話で直接ブリーダーさんとお話し、
7月1日に対面できる事になりました。

★アイリーンちゃんに妹ができました★
その時の事を書いています。

クリックしてご覧下さいませ。
★アイリーンちゃんに妹ができました★

後から指折り数えて見ると、
エミリーちゃんが亡くなって49日目だった事に
大変に驚き、深いご縁を感じた次第です。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR