スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★4月22日抜糸の日そしてつらい宣告★

2016.06.27.23:58

4月22日金曜日のブログ。。。
★左上瞼手術後抜糸、感謝とお礼★
★手術はしないと決めた日から。。★

上記のブログの内容と重複することもありますが、
書いていない事もありますので、書き足します。

am11:30、受診。。。

こちらの動物病院では、
4月8日以来ちょうど2週間ぶりに、血液検査をしました。

抜糸はあっという間に終わり、腫瘍科の獣医さんに
エコーの画像を見ながら説明を受けました。

相当量の血腹、多分今現在も出血しているでしょうとの事。。。
今回も腫瘍が確認され、落胆でした。

その後、手術当日にしていただいたCT検査の画像を見ながら
絵に描いてわかりやすく説明して下さいました。

葉に分かれた一葉に大きな腫瘍、エコーで映し出されたヤツです。
そして同じ葉に小さな結節が2ヶ所に(悪性、転移、なのかは不明)

切除手術が出来ない訳ではないと言われましたが、
ずっと悩み続けて来た結果、切除手術は受けない旨を
お伝えしました。

この日の体重は、なんと35,6㎏!!!

前々回測定日4月5日32,8 ㎏、前回測定日4月17日34,8㎏、
最初に腹水がわかった3月21日から、3kg以上も増えていました。

食欲減退気味で食事の摂取量も少なく、尚且つ下痢気味なのに
体重増加って、これって腹水の量なんでしょうか。

せめても少しでも楽になるのならと思い、
「腹水を抜いてもらえませんか?」とお願いすると、

「今の状態は、相当量の血腹、多分今現在も出血しているので、
抜くための針を刺すと、出血が止まらなくなる可能性がある」
との事でした。

「出血が止まらなくなる可能性」って???
瞬時に疑問が沸いてきましたが、それって多分
「出血多量で死ぬ」と言うことだと瞬時に勝手に判断しました。

だって、今までの説明の中でも、
肝臓の手術には輸血が必要って聞いていたし、
輸血が必要って、出血多量を想定して万端の準備をして
臨む訳で、それでも手術中に亡くなる可能性が高いと聞いていたし、、
腫瘍科専門医さんが、経験上そう仰っているんだから、
今もしここで、いとも簡単に腹水を抜いて起きる最悪の顛末を
想像すると、とても怖くなりました。

したがって、この日は、眼科での抜糸と
腫瘍科では、血液結果、腹部エコーだけで、
肝臓腫瘍の治療は、何もありませんでした。

今後の治療としては特に治療法は無く、
今まで私がして来た食事管理、体調管理で余生を
過ごす事になります。

血液検査の結果は最悪でした。。。


201604221315血液検査①-1201604221315血液検査②-1


目を覆いたくなるような貧血の数値。。。

なんだか見捨てられたような気持ちになった私に、
獣医さんが、「血は作られています!」と仰いました。

「血は作られている」って、どう言うことなんだろう。。。
ひどい貧血なのに、血が作られているって???

A獣医師に、直接の回答を求めなかった私ですが、それは、
病状がこれだけ進行して行っても、エミリーちゃんは
必死に生きようとしている、と言うことなんだろう。。。

これから病状がどうなって行くのかをお聞きして、心を決め
エミリーちゃんが楽しく過ごせるように、頑張ります。

獣医さんには、今までエミリーがお世話になったお礼を述べて
お別れしました。

大きな体に加え、腹水による体重の増加、
しんどくて力抜けたエミリーちゃんを、1時間20分も車に揺られて
連れて行くのは、病の体にはきつ過ぎ、無理と判断しました。

助けて欲しくても何とかして欲しくても、
通院は諦めざるをえませんでした。

大型犬の療養は、悲しいですね。。。

こんな訳で、この日以降のブログは、通院無しで
エミリーちゃんと私たち家族がのんびり過ごす時間を
記録に残すブログとなります。

すでにリアルUPして来たブログもありますが、
時間が無くて書けなかった事もありますので、
付け加えて書いたりしますので、お時間のおありの方は
クリックしてご覧いただけると嬉しいです。


★4月23日晴れ、洗濯物の花が咲く★

★4月24日、しんどくってもお仕事します
★4月24日★すやすや眠る元気な子病気の子★
★4月26日、あっちこっちでへたり込む★
★4月27日★うつらうつらは安心だけれど要注意
★4月28日、それでも散歩に行きたいの。。
★4月29日★29日は寒いけど良い日やった★

。 





★5月14日★★エミリーより皆さんへ、ありがとう★

4月30日土曜日~5月13日金曜日の2週間この間の事は
エミリーちゃんのお世話に専念したため
書く時間が取れませんでした。

エミリーちゃんとのお別れの時間が近づいているのが
わかっていたから。。。

エミリーちゃんは、とても頑張ったんですよ。
だからそのすばらしいエミリーちゃんの最後の姿を
褒めてあげたくて、ちょっとつらいけれど頑張って書きます。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。