★…腹水がわかってすぐにした事…★

2016.06.13.23:58

3月21日に腹水がわかり、その写真を右後足の出来物を手術した
獣医師に見せるように言われたので、翌日見せに行きました。

その時の事は3月24日のブログ
★…腹水の原因は何だろう?…★に詳しく書きました。
この時に書かなかった事をこれから追加で書きます。

22日の予約時間まで、
私なりに腹水についてネットで調べてみました。

フィラリアになっている場合にも腹水が溜まると書いてあったので、
獣医さんに言ってみたら、ちょうど今がフィラリア予防季節だし、
一回の血液検査で済むからと言う事で、していただきました。

エミリーちゃんがフィラリアのお薬を飲んだのが、
2015年の年末なんだから(-)に決まってると思いました。
まさかと思いましたが、もちろん(-)でした。
これで腹水の原因のひとつが消え去りました。

腹水があるのは分かったけれど、この時点では
肝臓に腫瘍がある事はわかりませんでした。

腹水を抜いて検査をすればとの事だったので、
お腹に針を刺すという医療行為が怖かったけれど
お願いしました。

しかし、試みたけれど、検査出来るほどの量でもなかったらしく
腹水まで針を届かせるのが困難との事で、この日は
分かりませんでした。

エコーでは、ドーベルマンにしては肝臓が少し小さいかな、
考えられるのは、肝炎、肝不全との見解でした。

★…総胆汁酸検査…★の予約をして帰りました。

診察を終えお会計を待っていると、獣医さんが
肝臓療養食のフードのサンプルを持って来てくれました。

サンプルが2種類あると仰っていたのですが、
今用意出来るのはこちらですとの事でいただきました。


ヒルズ・クリスプリクション試供品①


ヒルズ・クリスプリクション試供品④


注文をかけてから少しお時間をいただいての
お渡しになりますとの事でした。

2月29日の右後足出来物切除手術の際に、術前術後の
免疫力を維持する目的で服用させていたコルディが
切れた所だったので、注文して置いたものが22日夜、
良いタイミングで届きました。


20160324コルディM・EX到着①-1

20160324コルディM・EX到着②-1

20160322コルディ見積もり書①

20160324コルディM・EX到着④-1

コルディには、脾臓に小さな腫瘍(結節)が発見された
2014年8月のお誕生月ペットドック健診以降、
お世話になっていました。

高価なので、家族にはこっそり私のへそくりで購入していました。
長期服用するには大打撃だったので、ドーベルマンには
スズメの涙ほどをあまり神経質にならない程度に続けて来ましたが、
今回届いてからは、適量をきちっと服用させることにしました。

タイミング良く届いたのも何かの縁。。。
このコルディの到着が、私に「急ぎなさいよ。。。」と
背中を押してくれているような気がしたので、獣医さんから
貰ったサンプルをエミリーちゃんが喜んで食べたので、
ネットで検索してすぐに注文しました。

何故腹水があるのか、この時点では原因がわからず、
エミリーちゃんにしても、特に目立った症状がありませんでした。

前回までのブログに書いてきた事も、後になって思い起こせば
こんな事があったと、後になってから気付いた事が殆どでした。

22日が終わり、23日の朝、ちょっと異変が起きました。

いつもどおりの朝食、内容は
最初にフード、食べ終わったら私の作ったもの。。。

いつもなら、どちらもあっという間に完食なのに、
フードを勢い良く食べた後の私の作ったものを食べるスピードが
落ちて来て、なんだか申し訳なさそうな顔をして私を見た後、
完食しました。

食べている途中で、満腹になったみたいで
底無しの食欲のエミリーちゃんなのに、いつもと違う様子に
嫌な予感がしました。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR