★免疫力の低下と鼻先の異変★

2016.06.10.15:57

2月29日に手術をし、抜糸の日だった3月8日、
エミリーちゃんの鼻にただれ(潰瘍)がある事に気付きました。

鼻に異変がある時、私はエミリーちゃんの免疫力が
低下しいることを疑います。そして肝臓や脾臓に何かが、
起きているのではないかと心配になります。

それで、なんの根拠もないこの事を、獣医さんに伝えてみるのですが、
過去に1回、そして今回と2回とも、聞き流されてしまいました。

ただ単に鼻だけに起きた炎症と見立て様子見、
変化があれば検査と言う事でした。

そんな疑問を持って書いたのが★…どうしたんだろ、エミリーの鼻…★
2016年3月8日に撮った写真を載せています。

ただれだけでなく、向って左側下のへこみもです。

201603080925エミリー鼻③-1


記事に書いた通り、獣医さんに見せた夕方には、これが
消えかけていたので、あまり気に留めて頂けませんでした。

そして一週間後の3月15日。。。

201603151100エミリー鼻③-1

こんな感じになっていました。

以前、鼻にブツブツがたくさん出来たのは、2014年6月で、
下記のブログに鼻にブツブツある写真を載せています。
★…エミリーちゃんの鼻に。。。★

獣医さんに見てもらいましたが、変化があれば検査と
言われたので、これ以上悪化しないで欲しいとの願いを
込めて、生まれて初めて石切さんでお百度参りをしました。


20140612鼻①-1


鼻のできもの、悪化もしなければ、無くなりもしなかったので、
せめて8月のお誕生月ペットドックまでは続けることにしました。

その事を書いたのが2014年7月19日のブログ
★…お誕生月ペットドックが終わるまでは…★です。

しかし、ペットドックで、脾臓に結節が見つかり、
いろいろありました。。。

8月27日のブログに、こんな思いも書きました。。。
★…出来物を見つける度に思うこと…★

さてさて、この度初めて腹水が見つかったのが、3月21日です。

その翌日22日に撮った鼻の写真がありました。

201603221124鼻①


201603221124鼻②-2


201603221124鼻③-2


3月8日には、ジグジグしていたり、凹んでいたりでしたが、
この写真を見ると、ヒダも艶も潤いも無く、ボロボロですね。。。

うちの子に限ってみると、鼻の異変には、免疫力の低下と共に、
内臓(肝臓、脾臓)が大きく関わっているように思えます。

アイリーンちゃんもいるし、後に続く子のためにも
今後こんな発見があったら、自分から積極的に検査を
お願いしていこうと思います。

それで何も無ければ、それでよし。。。

なんの根拠が無くたって、そうしていればな~なんて
今更後悔することは無かったのにと思うからです。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR