スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★手術日と変形性脊椎症の関係★

2016.03.05.23:59

エミリーは2013年12月に、脂肪腫切除の手術を受けました。

前日の夜中と言いますか、当日の早朝と言いますか、
まあ、未明の時に、アイリーンが突然歩けなくなったことは、
以前ブログに書きました。

手術のため動物病院に行くのに、
そんなアイリーンを置き去りにして行かざるを得なかった。。。

何故こんな時にって思いました。

この日を境に、変形性脊椎症の症状の再発を
恐れれながら暮らしているわけですが、幸い症状は数回で、
ここまでこられたのは、本当に不思議でした。

最近では、1月19日に歩行困難の症状が出ていますが、
その後、起きそうな怪しい予兆はありましたが
歩行困難はありませんでした。

ところが、エミリーの手術の日に、またまた
アイリーンが歩けなくなりました。

え!何で?
何でこんな時にまた、歩けない症状が出ちゃうんだろう?
って思い、エミリーの脂肪腫手術の日に最初の
症状が出た事を思い出しました。

3月2日には、こんな症状が出ました。





こんなやけど、なんとか歩いていました。


3月3日

201603030957アイリーン


そして、昨日(4日)またまた歩けなくなり、
床の上にしばらく座ったまま、やっとその位置に伏せる事が出来、
そのまま朝まで床で寝ました。

体が冷えてしまわないように、背中に毛布を何枚も掛けました。
朝になると、ひょっこり起きて来て、歩けたので安心しましたが、
ビッコを引いて歩く症状は、頻繁に起きています。

長時間安静(寝て起きた時)後に顕著に現れます。
先の動画も、寝覚めてからトイレのために、
お庭へ出る時に映したものです。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。