スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆紹介しま~す・私の出逢った腫瘍ちゃん!

2010.11.07.00:30

☆…2009年10月2日(金)に発見した、アイリーンの腫瘍の思い出…☆
  
10月2日(金)夜、庭から家に入れるため、玄関で足や体を
拭いている時、アイリーンの左脇腹、肋骨のくびれの所に
5~10cm位の腫れを発見しました。

触ると中身は水分の様で、プヨプヨしています。
触れても痛みは無く、出来たばかりの傷もありません。
いつもと変わりなく元気です。

今日は私の半日人間ドックの日でしたので、朝散歩は無し…
雨天のため、一日割とおとなしく室内で過ごしました。

一夜にして出現したアイリーンの腫瘍…2009年10月初旬脂肪織炎 

前日10月1日に、ワンコたちの様子をビデオ撮影していたので
何度も繰り返し、ストップモーションで患部を見てみました。
何度繰り返し見ても、そこに腫れらしき物は写っていませんでした。

翌日10月3日(土)A動物病院を受診…

 触診すると中に小さいしこりがあるらしい…
 
 針で突いて(針生検)調べた結果、悪性ではないらしい…

 この検査をするため2ヶ所の毛を剃り、そこから注射針で
 溜まっていた液(トマトジュースの様な色)を抜いて貰いました。
 20ml位、溜まっていました.

 その間アイリーンは、暴れたり興奮する事も無く、
 おとなしくしていました。

処方されたお薬は8日分
  抗生剤1日2回12時間おき
  ステロイド(プレドニゾロン5mg)
   10/3~10/6  1日2回、1回2錠 12時間おき
   10/7~10/10  1日2回、1回1,5錠 12時間おき
  抗ヒスタミン剤(ピレチア25mg)1日2回、1回1錠、12時間おき

 夜になると、患部は腫れて来て元の大きさに戻りました。

10月4日(日)再受診…
 
 今日はアイリーンパパさんと共に来院し、一夜で溜まった液を
 抜いて貰いました(20ml)

 処方して貰ったお薬も服用し始めたばかりなので、
 継続して様子を見る事になりました。

10月10日(土)再受診…

 患部は10/4(日)の晩にまた腫れが戻り、今日もまた
 溜まっていた液を抜いて貰いました(16ml)

 そして再度の針生検の結果は、前回同様に菌や細胞などは無く
 やはり良性であろうと言う事でした。

 投薬で腫れが引かなかった事と、ステロイドによる副作用?のため
 薬は継続しない事になりました。

***ステロイドによる副作用?~について…

 10/3(土)に処方されたお薬を服用させてから、尿量が増え
 それに気付いてあげるのが遅かったため、がまんし切れずに
 失敗させてしまいました。

 その後注意深く見守ると、更に回数、尿量は増し、とうとう
 我慢し切れずに、走りながら出てしまっている事もありました。
 
 またその反対に、済んでいないのに走り出すものだから、
 走ったあとに、S字に道が出来たりしました。

 あまりにトイレが近くて、見ていて可哀想でした。
 私も特に部屋の掃除には泣かされました…

この事にについては、獣医さんには伝えて来たのですが、
ステロイドによる副作用と言う言葉はありませんでした。

私は獣医さんに、このまま薬を続ける事の不安を伝え、
薬の継続は見送る事になりました。

治療には時間がかかりましたので、続きは次回にUPします…

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。