★右目の腫れの原因がわかれば★

2015.07.12.23:51

これが原因で、こうなりましたと、腫れの原因の報告が出来れば、
治療に対するアイリーンママの不安も、半減だったと思います。

獣医さんにしたって、原因がはっきりしていれば、
診察部位の異変に対して、それなりに治療投薬し易かったと思います。

診ていただけた事、お薬を処方していただいた事には
感謝したいと思います。

でも。。。

口輪をして、目の周囲しか診察してくれなかったのが、残念です。

確かに目に見える症状が、右目周囲だけだったけど、
もっと全体的な目線で診て欲しかったな~

体温と体重は、看護師さんがしてくれました。
体温38,3度、、、体重30,83kg

投薬は、右目の腫れに対しての処方です。
早く腫れが引くようにと少し強い目のお薬で、
胃薬と合わせての服用です。

内臓への負担が気になるところですが、右目が快方に向うならと
与えることにします。

帰宅して、診察後の写真を撮って置こうと右目を見たら、
診察前より酷くなっているように感じました。

右目の腫れは、進行途中だったようでした。
それとも、診察のために、グリグリされたから???

早よ、お薬飲まさな!って慌てましたが、
時間を見ると、まだ午前中だったので、もう一軒
動物病院をはしごすることにしました。

予約無しで行くので、長時間の待ちは覚悟です。

家から歩いても5分くらいですが、この暑さの中車で行き、
受付を済ませ、車の中で呼ばれるのを待ちました。

エアコン最強にしても、ハアハアの治まらないエミリーちゃん。。。

お口の中がよく見えていたので、下から覗くようにして、
口内に異常が無いかをじっくり見ました。

歯石が付着していて、
それが原因(引き金)で、右目の周囲が腫れた?
先日与えた近江牛の生骨に負けて、ひびや欠けたりが原因???
ふと、そんなことも疑ってみました。

予約無しだったので、結局名前を呼ばれたのは
13:00を回っていました。

診て頂いた男性獣医さんには、アイリーンちゃんが
2年ほど前に見て頂いた事がありますが、
エミリーちゃんは、初めてだったかな?
歯石取りで、お世話になった事が、あったかも知れません。

ここに来る前に、他の動物病院で、お薬ももらった事、
そして、口輪装着での診療だった事などを話すと、
「エミリーちゃんがいい子だななんて、
初めてじゃわかりませんもんね」と、笑いながら診察してくれました。

これまでの経緯を伝えている最中に、エミリーが時々
右半面顔面神経痛みたいにピクピクさせたり、
首をひねる仕草も見せたので、話を中断してみてもらいました。

これは、特に神経症状ではないとの事でした。

今までに書いて来た通り、朝6:30に朝ごはんのフードを完食して、
少しずつ異変に気付いて行き、動物病院をハシゴするまで、
ずっと、右目の腫れの原因の心あたりを探って来ました。

先に見て頂いたR動物病院の獣医さんは、
私の話と診察から、何らかの刺激によるものと診断し、
そのための治療薬を処方してくれました。

口輪をされて目だけしか診てもらえなかった事を
Q動物病院の獣医さんに伝えると、

耳の奥を機器で診てくれたり、首周りを触診したり、
口の中も丁寧に診てくれました。


20150709獣医説明①


上の絵、喧嘩して目の上怪我して、鼻ちょうちん出してる
ネコさんみたいに、見えてしまいます。。。(笑)

歯や、歯茎のトラブルにより起きてくる腫れは、
楕円(鼻ちょうちん)の部位で、
上瞼○X(喧嘩たんこぶ)の部位ではない事を、
絵でわかりやすく説明して下さいました。

更に下の絵では、斜線の部位(白目)の粘膜が、
腫れ上がっている事を説明して下さいました。

そして、その原因で考えられるのが、「刺激」によるものが
一番疑わしい、R動物病院の見解と同じだったので、
R動物病院で処方してもらったお薬を服用して、
様子見する事になりました。
(お薬を持参していたので、お見せすると記録されました)


20150709獣医説明②


白目の粘膜が腫れ上がっている影響で、
白めに覆い被さる瞼が盛り上がって、いるとの事でした。

目やにで瞼が引っ付いて明けづらそうでもあったので、
その事も言うと、シリンジで目を洗浄してくれました。

動画は、9日夕方、夕食前に撮ったものです。
[広告] VPS

動画の最後で、エミリーが小さく悲鳴をあげました。
何かが口先に触れると、痛いようなんです。

動物病院のハシゴから帰宅後、お薬を与えるために、
お薬をパンに包みました。

ピンポン玉よりも、小さいくらいの大きさです。

口を開けたので、あげようとして口元に触れた瞬間に
やや大きめの悲鳴をあげました。

痛さに拒否されると困るので慌てましたが、
何とか初回の薬の服用を、終える事が出来て良かったです。

この件以外にも、数回同じ場面がありました。
動物病院から帰宅してから、回数が増えました。

3日後の(12日)日曜日のPM5:00に、予約したので
これらの事は、その時に伝えようと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR