スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★…大型犬9才からのトイレトレーニング…★

2014.10.20.00:11


犬から学ぶ事って、たくさんあります。

犬の飼い方の本や、しつけの本には書かれていない事を
私はリリアから学びました。

ずーっと正しいと思い込んでやってきた事が、
果たして良い事で正しい事だったかを、突きつけられました。

私は結構厳しく、リリアを躾けていたと思います。

元気な時には、特に何も思わなかったけれど、
躾けた事が、こんな苦しみとなって自分に帰って来るとは思いませんでした。

リリアは病気が進むと、頻繁に倒れ気を失うことが多くなって行きましたが、
最後まで、トイレを外でしたいがために、玄関で倒れることが多くなりました。

玄関で粗相をしても、お部屋で粗相をしても良かったのに
どんなにしんどくっても、トイレは外でしたがりました。

それも玄関を出た所ではなく、門の外です。

安静にしていなければならない時でも、寒い時でも、
雨が降っていても、雪が降っていても、真夜中であっても。。。

私がそう躾けちゃったから、最後の最後まで、リリアは貫きました。

そして最後の時もでした。

良かれと思って身につけさせた事が、仇となって帰って来ました。

だから、エミリーやアイリーンには、お庭のどこでもして良い事にしてきました。
お散歩中でもね。。。

住んでいる所が田舎だから、ご近所さんのワンコさんたちと同じように。。。

でも、目まぐるしく街化が進んで住宅地が迫って来ると、またそれに合わせて
変えていかなければならない事って、出てきますね。

今まで自由にさせて来たトイレ事情も、
ちゃんと身につけさせてあげないといけないな~と感じました。

アイリーンママんち近辺は、市街化調整区域のために田舎のままですが、
新興住宅地A.B.C へは、いずれも徒歩5分~10分で到着します。

その中でも最初に出来た住宅地Aで犬を飼っている住民は、
散歩中に水の入ったペットボトルを持ち歩き、犬が排泄するたびに
その水をかけています。

田舎者のアイリーンママたちは、今まで水入りのペットボトルを
持って行ったことがありませんでしたから、住宅地A内を歩かせてもらう時には
大小のトイレをさせないように、気をつけながら散歩するので
とても気疲れするので、なるべく行かないようにしました。

水入りペットボトルを持ち歩いた事もありますが、
すぐに空っぽになっちゃってね。。。(汗”)

こういう経験をすると、どちらの住宅地を歩かせてもらっても、
住宅地Aのような習慣がない住宅地であっても、トイレには気が引けてきます。

なんせ、ずっと田舎者やってきたから(笑)
自宅周辺のお散歩が、いちばんリラックス出来ていいや~って思っちゃう(笑)

でも、色んな所をお散歩してみたい、エミリーちゃんの気持ちを満たしてあげるには、
やっぱりトイレーニングの必要性を感じます。

すでにシニアの域を超え、9才を過ぎて、そして気になる脾臓の具合。。。

いいんですよ、本当は。。。

体がしんどくなったら、どこでトイレをしてもいいんです!

でも元気な内は、お散歩に出かける前にはトイレを済ませて
気持ちよく住宅地を歩かせてあげる事が、アイリーンママの目標です。

それも敷地内のどこでもでは無く、決まった場所で…

エミリーちゃんなら出来る! 絶対に出来る!

ドーベルマンだから。。。
アイリーンママの大切なワンちゃんだから。。。

近い将来(もうトシなんで急がんと・笑)に、嬉しい報告が出来たらいいな~♪


こちらの写真は、去年(2013年)11月21日の写真です。


201311211226エミリー②-1


こちらは去年の11月21日、地元の散歩道での様子です…
[広告] VPS

地元の里道散策などでは、これからもこれはまだ、あり!です♪


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2014.10.21.19:08

ご無沙汰しております。
難しい問題ですよね。大型犬で室内トイレにするとどーしてもシーツ代がかさみますし汚れや匂いもね。外トイレの方が合理的なんですよね。私は自分自身の都合上室内トイレにしてますが、るーは調子崩すとすぐおねしょしてしまうので私のベッドには常に防水シーツを張ってます。情けないでしょう?笑
他人から見たら『ちゃんとトイレの躾キッチリやれよ』って思われちゃうと自覚してますが、私はこれでいいと思ってます。しんどいときくらい甘えて欲しいですし、もしも寝たきりになった時に罪悪感無くちっこくらいしてほしいし・・・(普段から甘えんぼですけどね笑)
この年からのトレーニング、きっとパピーの頃より大変かと思いますが頑張ってくださいね!

ちゃーちゃんさん、こんばんわ☆☆☆”

2014.10.21.21:49

お久です!。。。コメントおおきにデス^^/

当たり前に出来ていた事(していた事)を失敗したり
出来なくなってしまうと、犬って、申し訳なさそうな顔をするんですよね。

いいんだよって伝えても、悲しそうな顔をする。。。

リリアの経験から、躾けの照準は「老後」や「介護」になりました。
変な言い方かもしれませんが、安心して余生を送ってもらいたいんです。

ドーベルマンの「老後」はまだしも、「介護」となると楽ではないですよね。

お漏らししちゃったっていいんですよ♪ 
お漏らししちゃったら、可愛いんですよ♪

「トイレトレーニング」なんてお難く書きましたが、実は遊びなんです^^”

まんまとアイリーンママの作戦に引っかかって、トイレでシャーってしたら
めっちゃ誉める。。。

アイリーンママは、それをしたいがためにあえてやります!(笑)

(食いつきのいい、おやつ付きでね♪)
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。