★…青柿、落下柿、熟し柿の効能信じて…★

2014.09.22.22:22

うちのドーベルマンちゃんの好む食べ物で、
「苦い?」「まずい?」「毒?」って思わせる食べ物には、
意外と薬効の役目をしているものがあります。

その中の一つ 「青柿」。。。
見るからに渋そうで、美味しそうには見えませんよね?

でも、「青柿」を食べたからと言って、お腹を壊したり(下痢をしたり)
逆に戻したり、体調が悪くなったり、ということはありません。

むしろ、解毒してくれているんじゃないかな?って思います。

それで調べてみたら、こんなことが書かれていました。

★…青柿の苦み成分であるタンニンには、
  「胆汁酸」の体外排出を促進する効果がある。
 
  通常よりも余分に排出される「胆汁酸」を補うために、
  より多くの「胆汁酸」が生成される。
 
  この「胆汁酸」を生成するのに必要なのが、LDLコレステロールで、
  より多くの胆汁酸を生成し、排出する過程で、
  より多くのLDLコレステロールが消費されるという仕組み。
 
  タンニンが直接LDLコレステロールを減らすのではなく、
  胆汁酸の生成、排出過程で、LDLコレステロールが消費されることにより、
  結果的に減少する…★

やっぱ、解毒作用あり???


20140819青柿⑤


20140819青柿③


アイリーンママは、信じますよ~

だって、青柿半端ない数食べ続けているドーベルマンちゃんたち、
めっちゃめっちゃ元気で、生き生きしているんですもん。。。

柿には、レモンにも匹敵する程の多量のビタミンCが含まれています。
(柿の若葉にはさらにその10倍以上のビタミンCが含まれている)

利尿作用のあるカリウムも含まれているし、甘柿は便秘にも効く。

柿って、オレンジ色に熟した実だけが好まれ、
「柿が赤くなると、医者が青くなる」。。。こんなことわざもあるくらい
体に良い食べ物なんです。

体が冷えるという俗説があるが、柿の実は果実類の中でも
栄養価が特に高く、実際には体を冷やさない食べ物。

甘柿は美味しいから、ついつい食べ過ぎてしまうことを戒めるために
体を冷やすよ~と言うんじゃないかな?(笑)
食べ過ぎなければ、全然問題は無いですよね。

9月に入って暑さが長引くと思いきや、一気に秋の気候になったので、
落葉している木も見かけます。

そんなだから、柿の色付きも早いですね。

落下する青柿も、皮をむいてみるとうっすらオレンジ色になっていました。


20140819青柿⑦


この青柿は、8月19日に落下していて、写真に収めましたが、
いかにも 「渋そうな青柿」 ですよね(笑)

ただ闇雲に 「あかん!」って、取り上げて、
食べさせないという行為を、しなくて良かったと思っています。

実は、脾臓にも良い食べ物のようなんですよ。。。

エミリーちゃんは、無意識?の中で、
お薬の役目をしてくれる食べ物を取り込んでいた訳です。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR