スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★今宵の寝姿はドーベルマンサンド♪

2016.12.09.23:59

2016年12月7日水曜日22:16、

テレビを観ていたら、寝姿が可愛かったので撮りました♪


201612072220寝姿⑫-1


リンダちゃんが、ソファーに埋もれて寝ていました


再生と同時に音楽が流れます♪




クッションの間に、挟まっているのかな?と思ったら、
片方はアイリーンちゃんでした

アイリーンちゃんの方が、埋もれていたんですね(笑)

どちらにしても、ドーベルマンサンド


201612072214寝姿①-1



201612072215寝姿③-1


201612072216寝姿⑩-1


201612072216寝姿⑨-1


201612072216寝姿⑧-1


201612072215寝姿⑥-1


201612072215寝姿⑤-1


アイリーンちゃんは、
いつもとは違う格好で寝入っていていましたが


201612072219寝姿⑪-1


リンダちゃんの枕になっている事に気付いて、
寝場所を変え、いつもの寝姿になりました。


201612072220寝姿⑬-1


遠慮して、端っこで丸まって眠るアイリーンちゃんと
ど真ん中に頭を据え、動じないリンダちゃん。。。


201612072220寝姿⑭-1


結果的に、リンダちゃんの粘り勝ちです


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

★…お二人さんにおNEWのお洋服…★

2016.10.15.15:23

10月15日土曜日、快晴

成長の早いリンダちゃんだから、大急ぎで作りました

201610150901①-2


このお洋服の生地は、
エミリーちゃんとアイリーンちゃんの服と、お揃いの生地です

もう端切れしか残っていなかったから、継ぎ接ぎなんです

着せて焦りましたよ~ ピチピチだったから

でもストレッチが効いているから、
もうしばらくは着れそうなので、毎日でも着せなくっちゃね


201610150905⑥-2


アイリーンちゃんのお洋服もおNEWです

服の型は違いますが、同じ生地で2点、
ヤフオクに出品中です。

ぼかしアニマルプリント、なかなか良い感じです


201610150901①-3


今朝、おNEWの服を着せてお庭で過ごしました。

再生と同時に音楽が流れます♪





アイリーンちゃんが、クルクル回り始めたので。。。


201610150903③-1


201610150903②-1


201610150903④-1


失礼しました

続きの動画の中に、お見苦しい物がありますが
ご了承の上ご覧下さいませ。。。





アイリーンちゃん、豪快なのをしてくれました


201610150905⑤-1


こんなテンコ盛りを見ると、何だか爽快な気分になりますね(笑)


201610150905⑦-1


201610150905⑥-3


楽しい朝のひとときでした。。。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

★私の3ドーベルマン愛用縫いぐるみ★

2016.09.19.23:01

9月4日日曜日

生後106日のリンダちゃん。。。


201609041812④-1



こちらは去年2015年11月7日の
左、エミリー10才3ヶ月 右、アイリーン7才6ヶ月 


201511071230姉妹&ラスカル①-1


ラスカルの縫いぐるみは
私の3頭のドーベルマンの共通のおもちゃです

9月4日日曜日21:26、
またまたこのお二方が、おもちゃの争奪戦をしました





このラスカルの縫いぐるみ、
数年前にフリマで100円で購入したので、おNEWではありませんが、
私のドーベルマンが3代に渡り愛用中です

現在進行形って言うのが凄いでしょ
なんてったって、ドーベルマンのおもちゃなんだから(笑)


201609041811②-1


下記のブログで、ラスカルの縫いぐるみで遊ぶエミリーちゃんを
紹介しています。クリックしてご覧下さいませ。。。

★ラスカルと10才ドーベルマン女子★

去年の11月7日には、ラスカルをカミカミして
遊んでいたんだな~と思うと、今ここにエミリーちゃんの
いない事が本当に悲しく、信じられない気持ちになります。。。

ご覧頂きありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

★…5日、昨日までと裏腹な今日…★

2016.06.23.23:50

☆本日のブログ内には、お見苦しい写真などが
ありますのでご了承の上ご覧くださいませ☆


4月5日火曜日。。。

昨日の午後くらいから、調子が良くなかったエミリーちゃん、
今朝、全く食事を受け付けませんでした。

あまり元気がないのですが、お散歩には行きたいみたい
だったので、連れ出しました。

(今日は、動画がたくさんありますが、お付き合いくださいませ)


裏の畑側から、出発しました。。。





なんだか、自分の意思と行動が、かみ合わないようで
戸惑っているように見えました。

そしていつもと違う草を食んでみて。。。





食事は受け付けなかったのに、むさぼるように食べ始めました。





201604051125草食み②-1


201604051125草食み①-1


エミリーちゃんの意思のままに進めば、
いきなり心臓破りの上り坂だったで、体調を第一に考え
諦めさせて、小回りで家に帰るつもりでした。

しかし。。。

家の前を通り過ぎ、その先にある小さな空き地に
連れて行かれました。

動画でご覧下さい。。。





体調さえ良かったら、行ってあげたかったな~と
当時を偲びます。


AM11:35。。。

201604051135好きな場所で①-1


この春、右下の空き地に保育園が出来ちゃって、
見晴らしが悪くなってしまいましたが、相変わらずこの場所は
お気に入りで、足繁く通っていました。

突然。。。


201604051137好きな場所で④-1


動かなくなってしまいました。。。


201604051137好きな場所で②-1


動画でもご覧下さい。。。





突然。。。と書きましたが、実は予想していました。

具合が悪くなってからは、この場所へ来る度に
寛ぎながら、景色を楽しんだり、通り過ぎる風に吹かれたり、
土の匂いを嗅いだりしていましたから。。。

急かす意味も無く、多分今はしんどくって、
歩き出すタイミングを待っているんだな~と思いました。

小型犬だったら、ヒョイッ!って抱き上げて、連れて帰って
あげられるけど、大型犬はどんな時でも、自力で頑張らなくっちゃ
ならないから、不憫ですね。。。


AM11:46。。。

201604051146動き出した①


立ち上がったので、さあ帰ろう!としたら。。。





下痢になるほど体調が悪かったんですね。。。


201604051147下痢②


でも、動画の最後の蹴り上げは、健在でした。
この排便後の蹴り上げも、エミリーちゃんの健康を知る
バローメーターやったから、安心はしたけど、心配もしました。

ちょっとフラフラしていたし、やっぱりちょっと元気が無かった。

この状態の便は持ち帰れないので、後で2ℓのペットボトルに
水を入れて、たっぷりかけておきました。

下痢が出て、少し身軽になったからか、早足で家に帰れました。

しかし、庭に入るや否や。。。


201604051213下痢①


201604051213下痢②


201604051214下痢①


201604051215下痢②



庭のあちこちに、さっき以上の水様便!

血便にもなっているようでした。

時計を見たら、まだ間に合う時間だったので、
B獣医師の診察を受ける事にしました。

PM1:00、診療時間ぎりぎりの駆け込み受診。。。

B獣医師からは、4月1日のCT検査の事をきかれたので、
キャンセルしたいきさつと、その代わりにしていただいた
エコー検査で、腹水が消えていた事を伝えると、
表情が変わるほどに驚いていました。

やっぱあの日、奇跡が起きていたんですね。。。

4月8日に、マイボーム腺腫の手術をする事になったと
お伝えしました。

体重は32,8㎏、また増えていました。

健康体であったころは、32㎏以上になることが無かったのに、
腹水が発見されてからというもの、32㎏以下になる事が
なくなりました。

散歩の量や時間が大幅に減ったからなのかな~?

今回も、また私からお願いして、点滴をしてもらいました。
3月21日に腹水が見つかってから3回目の点滴です。

帰宅後は。。。


201604051504 (7)


お疲れちんで、爆睡。。。


201604051504 (8)-1


点滴された所の不安定な感じが、洋服の着用で軽減しますよ~

PM3:04。。。


201604051504 (9)-1


思わず呼吸を確かめてしまうほど、眠りのどん底に陥っています。
でもこれが、何よりもの安静になりました。


201604051504(3).jpg


点滴後の眠りから目覚めた時には、
食欲が戻り、嘔吐も下痢も無くなり、大事に至る前に
快方に向かいました。

☆本日は、長いブログにお付き合いくださいまして
 まことにありがとうございました☆

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

★腫瘍はいつからあったのだろう。。。★

2016.06.06.23:23

エミリーが亡くなってから、まだひと月も経っていません。

それなのに、エミリーが亡くなったのは、
もうずっとずっと前のような気がするのは何故でしょう。

おかしいね。。。どこか感覚がいかれちゃったみたいです。

エミリーの腹水は、内臓に疑問を抱いて(体調の変化が見られて)
わかったのではありません。

左上瞼に出来たお出来を診て貰う為に、最初に眼科を受診し、
2014年8月のペットドックで発見された脾臓の定期エコーを
同病院にまた足を運ばなくても良いようにと、前倒しで
していただいたエコーで、偶然に発見されました。

「腹水」って、初めて聞く言葉だったので、
「腹水がある」意味なんて、知る由もありませんでした。

帰宅してから、色々検索してみると、腹水がある状態と言うのは
かなり状態の悪い場合に溜まって来るという事を知りました。

偶然にしても、全くの寝耳に水。。。

いつから??? どこが???

そんなに重篤だというのだ???

数日後、腹水の後に発見されたのが、肝臓の腫瘍です。
しかもかなり大きくなったものでした。

2月29日日に、左太腿のおできを手術で切除したけど、
その時すでにあったんちゃうんか?

手術の前に、血液検査をして、肝臓の数値が高かった時に、
心配して獣医さんに尋ねたんですよね、、、
「肝臓の数値が高いのは、どこかが悪いんじゃないですか?」って。。。

私には専門知識がないから、あくまで勘で尋ねたんだけど、
そういう程の数値ではないような事を仰ったので、
不安な気持ちもあったけど、信用しました。

でも、「ウルソ」という胆汁排泄薬を術前まで服用して、
肝臓の数値が改善されなければ、手術は中止とも仰った。

この言葉に、とても不安を感じた私は、
手術当日の直前にする予定だった血液検査を、
急遽予約を入れて、一日前にしてもらいました。

「ウルソ」の効果があったようで、まだ標準値を越えていましたが、
獣医さんが、手術は出来ますと仰ったので、
予定通り2月29日に出来物の切除手術を受けました。

そして、3月15日に一応、通院終了となりました。

それが、3月21日に「腹水発見」とは???

腹水を発見した動物病院の獣医さんが、
その腹水の映ったエコー写真を、出来物を切除した動物病院の
獣医さんに見てもらって下さいと仰られたので、
翌日見せに行きました。

3月15日で、一応通院終了となったのに、その1週間後に
腹水の映ったエコー写真を持参し、いきさつを説明し、
ここでも腹部のエコー写真を撮ったところ、やはり腹水が
映っていましたが、まだこの時点で、肝臓の腫瘍は
気付かれませんでした。

その後、最初に腹水を見つけてくれた獣医さんが、
肝臓に腫瘍を発見しました。

そして「腫瘍の映った肝臓のエコー写真を見せに行ってください」と
仰られたので、また翌日見せに行きました。

腫瘍の映った写真を見た獣医さんは、「確かに映っていますね」
と言い、どの辺りにエコーを当てたかわかりますかと聞いてくれたので、
左脇の下辺り(肋骨上)ですと、お伝えしました。

これは、腫瘍を見つけてくれた獣医さんが、
「この辺りにエコーを当てると確認できるので、伝えて下さい」と
教えてくれました。

その場所にエコーを当てて戻って来た獣医さんが、
「すみません、気付きませんでした」と謝りました。


201604021041④-1


4月2日10:41、気持ち良さそうに、日向で寝そべっていたので、
エコーを当て肝臓の腫瘍が発見された場所に、
石切さんでいただいた「なでまもり」を置いてみました。


201604021041③-1


腫瘍を見つけてくれた獣医さんは、腫瘍専門医さんで、
自分だから発見できたと、仰っていました。
脾臓のエコー検査を、定期的にしてくれている獣医さんです。

前回の脾臓エコー検査は、2015年11月4日でした。
2014年8月のお誕生月ペットドックで、脾臓に結節が見つかってから、
ほぼ3ヶ月定期的にエコー検査を受けて来て、この日の
エコーでも、変化が無かったので、次のエコー検査は半年後、
4月末~5月初頃に予約を入れて受ける予定でした。

11月4日のエコー検査では、わからなかったのですか?と
尋ねたところ、脾臓にしかエコーを当てていないのでとの事でした。

さてさて、エミリーちゃんはもういないんです。

何かを追求し、突き止めて行っても、エミリーちゃんは帰って来ません。

でも、どこかで、選択を間違えなければ、もう少し長く
一緒にいられたんじゃないかと思うと、それがどこだったのかを
自分自身のために知っておきたいんです。

少し前に、☆追悼エミリーちゃん☆で、ちょうど亡くなる半年前の
11月13日に、ジャック葉菜ちゃんと元気に遊ぶ動画などをUPしましたが、
半年前には肝臓に腫瘍があったのだろうか?

そして前回のブログで、2016年の幕開け、元旦早々に
元気に走り回るエミリーちゃんを動画でご覧いただきましたが、
もうすでに、4ヶ月前には肝臓に腫瘍があったのだろうか?

色々な疑問がわいて来たので、ドーベルマンの1年が人間の8年に
相当するなら、エミリーちゃんの最後の一年をその尺度に当てはめて
辿ってみようと思います。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。