スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★…あらあら不思議~!そして…★

2013.12.11.05:15


そして次の日…

テニスのレッスンで、恐る恐る。。。

あれぇ~?

やっぱり痛くないし、軽いよ!!!


そしてその週の週末、京都のテニスクラブへ…

痛みもなく、身も軽いものだから、気分はルンルンです♪

早速サーブの練習をしようとしたら、
左手でぎこちなくサーブを打っている男の人を発見!

勇気を振り絞って、声をかけてみました。

「右手、痛いんですか?」

そしたらその方、以外に喋って来てくれて…

「痛いってなもんじゃない、もう使えないんです」って…

「テニスエルボですか?」って聞いたら…

「僕の場合は、シャッ骨を痛めていると思う」と…

それで、いきなりで厚かましいとも思ったのですが、

「私も右ひじが痛くて、生活に支障をきたすほどで困っていたので、
ネットで調べて、岸和田の整骨院に行って来たんですよ。
そしたらこの通り、今は痛みがあった事なんて忘れてしまうほど
楽になりました」って言ったんです。そしたら

「あ、その整骨院って、僕も検索して行ってみようかな~って
思った所かも知れない。えーとえーと、何て言う名前だったけかな~」

「あ~きっとそこって、私の行ったところやわ~、コハツ???」

「あ、そうそう」って話が合って、ボレーのラリーをしながら
整骨院の話に花を咲かせました。

その方、相当に酷く右腕を痛めているようで、右利きなのに
ボレーもストロークもサーブもすべて左手で打っていました。

この方は、勤め先が南港で、
仕事帰りに整骨院通いして治療をしていたそうです。

料金の事を聞かれ、払った金額に驚いていましたよ…

御自身の通われている整骨院では、保険が利くので、
一回500円って言っていました。

料金が安いから、通いやすかったそうですが、何回かよっても
あまり効果が表れないとも仰っていました。

私がこうして痛みから解放されて、元気にテニスをするのを見て、
行ってみようかなという気持ちになったみたいなので。

「もしかしたら良くなったのは、私だけかも知れないけれど、
一度行かれて、色々と相談されるのも良いかも知れませんね」とだけ
言って置きました。

そして一週間が過ぎ、
その方とまたテニスでご一緒させてもらう日が来ました。

あれ?

あれあれ???

右手で打っとる!!!

お話してから、まだ一週間しか経ってないのに。。。

あっけにとられて見ていたら

「行ってきましたよ!!!」って…

「え?やっぱり…右手で打っているし、もしやって思って見てました!」

そして…

「会社帰りに、もう2回も通いました!」って

「え、え、え、、、2回も???」

「痛みなくなりましたよ」って

「え~ほんとうですか~、良かったですね。。。」

料金聞いたら、なんと2回も通ったので、私の1回通いとおんなじに…

そして

「現役のスポーツ選手も、ここに通いながらプレーを続けているみたいやし
ボクもしばらく通って来ようと思う」って

さてさて、彼も暗示にかかったのでしょうかね~?
彼も、魔法にかかってしまったのでしょうか?
それとも、キツネにつままれたのかな~?

それで、サーブの練習の時に

「せっかく治してもらったんだから、
しっかりケアして大事にしなくっちゃって思いますよね!」と
お声掛けしてお開きです!(笑)

レッスンが終わった時に、

「これから奈良に帰るの、御苦労さんやね~」と言われ、

「ここが大好きやから、もう17年以上も通ってるよ~」って言って
お別れしました。

アイリーンママも年末は忙しいから行けないけれど、
来年年明けに、またこちらの整骨院に通って、体のゆがみを
整えてもらおうと思っています。


おしまいです…   ホッ。。。(笑)


20131204日向ぼっこ②


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

★生まれて初めて整骨院を体験して…

2013.12.10.21:40

今日こそは、書かなくっちゃ!!!っと意を決して。。。(笑)

整骨院に行った日が11月12日だったから、
もうすぐ1か月になりますね…

私自身も、どんなこと書いたか忘れちゃったから(笑)
貼り付けておきますので、よろしかったらクリックして読んで下さいね!

★整形外科・レントゲン・MRI・そして…

★…岸和田へ…★

★…整骨院デビュー…★


さて終わってみるとどうでしょう。。。???

何だか、ようわからん。。。

治療(施術って言うんかな?)は、これだけ???って
いう気持ちがあるからかなあ、ようわからんって言うのが実感でした。

先生は右ひじの治療のために、いろいろやりながら、
必ずよくなりますよ…って言っていたけれど、暗示(魔法?笑)にかかったような
キツネにつままれたような、何とも言えない気持ちを抱えながら
料金のお支払いを済ませました!

良いお値段だったので、大博打を打った気分でした!(笑)

治らんかったって、仕方がない!!!

大博打を打ったんやから!!!(笑)

何だか諭吉さんに笑われたような気もした(笑)

支払いを済ませ、今日の目的は果たしたという安ど感から
気持は、ホワ~~~ンとしていました。

の~~~~んびり帰ろうっと。。。

と来た道を走っていると、何だか体が軽いのに気付きました。

ハンドルをきっても、右腕が軽い。。。

うん、確かに軽い!!! そして、あれ???

あれれ??? 

痛くないよ!!!

うっそ~~~~!!!

あれぇ~~~~

やっぱり、キツネにつままれたんか~?
暗示にかかってしまったんか~?
魔法にかかってしまったんか~?

まあいいやぁ~痛くないんだから。。。

今だけかも知れないし…

明日になったら、元通りになってしまっているかも知れないしね…

(そんなに速攻で聴くもんか…)と疑ってしまいました。


帰宅してからも、今までの自分の体はなんだったの???って
思うほどに軽い!!!

帰宅して即、ワンコのお散歩に行きましたが、帰って来てからも
今までは痛くなっていた足の疲れが全然なくって…


これは一大事!!!

と、大騒ぎしたい気分でしたが

あと数日は、家族には秘密にしておくことにしました!


続く。。。

ごめんなさい…

まだ、あとが長いので、睡魔が襲ってくる前にいったんUPします!


12月4日、水曜日、午前10時頃の写真です…

20131204午前日向ぼっこ①-1

エミリー手術後1日目、アイリーン歩けなくなった日の翌日。。。

どちらも何も無かったように、寛いでいます…

いつまでも仲良く元気でいて欲しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

★整形外科・レントゲン・MRI・そして…
★…岸和田へ…★
★…整骨院デビュー…★

★…整骨院デビュー…★

2013.11.21.10:35

アイリーンママが探しているのは、
原因のわからない痛みを薬と湿布だけで治すのではなく、

痛みの原因が何なのかを、一緒に考えてくれたり、
ここが少し浮腫んでいるんですと言った時には、
手をかざしてくれたり…

そんな治療をしてくれる先生は、きっときっといる筈なんです!

星の数ほどある整形外科や整骨院etc…なんだから
絶対にいる筈なんです!

アイリーンママは長年テニスに親しんできたから、例えば
スポーツ障害に詳しい専門医さんに巡り合えたらいいな~なんて
ずっと探していました。

色々と検索にかけて見ましたが、
アイリーンママのイメージした整骨院には、たどり着けませんでした。

ある日寝転んで、検索にかける内容を考えている時に閃いたのが
「肘関節専門医」でした。

ヒットするかな~?という心配をよそに、
画面には、ズラーーーッと色々なサイトやホームぺージが
並びました。

いくつかクリックしては、即、パス。。。を繰り返している内に
行きついたのが、こちらの整骨院でした。

アイリーンママの行った整骨院 ← クリック

だから、たどり着いた整骨院が、
スポーツ障害などで苦しんでいる人たちに信頼されている所だった事は
とてもラッキーでした。

ホームページを、隅から隅まで読ませて頂いている内に、
是非とも訪ねて行きたいと強く思いました。

来院者様の声 ← クリック

場所はどこ???

え~~~、岸和田???

と、と、とおいやん!!!

通うには遠過ぎる。。。

けど、けど、この痛み… どうにか治したい、治して欲しい。。。

家族に言ったら、岸和田まで行かんでも、
そこらに整骨院、たくさんあるやろ!って、言われるやろな~

だから、家族には内緒で予約を取り、行って参りました。

有名なスポーツ人からの信頼も厚いから、料金も高いんやろな~
と、不安もたくさん…

どのコースになさいますか?って聞かれたけれど、
コース料理のメニューじゃあるまいし、そんなんわからんよね(笑)

予約の電話をした時に、一般の人の場合は、
初診療2,000円+コース料金という事で、
最高金額を教えて頂き、用意して行くことにしました。

ちなみに一番高い料金のコースは、即効性が高いという説明でしたので
アイリーンママは、それに賭けてみる事にしました!

アイリーンママがして頂いた治療法です…

神経筋無痛療法 ← クリック

体のバランスも整えて頂きました。

アイリーンママの左足の長さが、右足より2㎝も短いですよと言われ、
びっくりでしたよ(~笑)

道理で、運動した後や、ワンコたちの散歩から帰宅した後に
足の疲労が大きかった訳だ~

平らな道を歩いていても、でこぼこ道を歩いていたようなものですからね(笑)

今回はこの辺で。。。

続く…

(睡魔に勝てず何度も中断、3日がかりでやっとこさ、本日UPする事が
出来ました。まだまだアイリーンママの話は長いので…笑)


11月13日のアイリーン
20131113待てのコマンド①

最近、言う事をよく聞いてくれるようになりました。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


アイリーンママの行った整骨院
神経筋無痛療法
来院者様の声

★整形外科・レントゲン・MRI・そして…

2013.11.18.22:15

パートの仕事を始めて早3か月になろうとしています…

ちょうど1か月を過ぎた頃から、右肘が痛くなって来てしまいました。

テニスエルボかな?と思いながらも、パートもテニスも続けていました。

重たい物も持てる、散歩中のリードも問題なし…

ラケットも振れるから、テニスにもほとんど影響なし…

アイリーンママが、口にしなければ、外見上は健常に見えるでしょう。。。

パートもテニスも大丈夫なのに~~~

じゃあ、どんな時に右肘が痛いの???

実は、とっても大切な事が不自由になっちゃって…

①…歯磨きができない!

②…箸で食べ物を口の中へ運べない!

③…髪の毛を後ろで一つにくくれない!

④…ファンデーションを塗れない!

⑤…洗顔が出来ない!

これってどれも、朝の忙しい時に不自由だと、とても困るんですよね…

①②は、左手で代用しましたが、上手に出来ません(泣)

③が出来ないのは、本当に困るんですよ!
 髪を一つにくくるのは、パートの決まりなので、
 痛くて出来ない時は、情けなくって泣きたい気持ちでした。

④も⑤も最悪…!

曲げるところまでは良いのですが、曲げたまま指先を自由に動かせないんです。

もし右肘に異常があるのなら、治療しなければなりません。
痛みで異常を知らせているのに、いつまでも無視し続ける事には
とうとう限界が来ました。

それでまずは、近くの設備の充実した整形外科のある病院を受診しました。

上記した事を伝えると、少し触診してくれました。

右肘の外側も痛むけど、内側も痛む…
そして右肘の後ろ側の中央の中の奥が、重っ苦しい感じ…

先生は、右肘の外側と内側を押しましたが、アイリーンママは
押されて痛みは感じませんでした。

テニスエルボですかねぇ?って聞くと、痛む場所が違うと言われ、

野球肘ですかねぇ?って聞くと、押さえたら激痛ですよ!
あなたは押さえて痛くないようなので、野球肘でもありませんと
言われました。

先生が、曲がり難い右肘の角度を測った後で、
レントゲン撮影となりました。

そしてその結果は・・・

全く異常なし!!!

じゃあ、何でこんなに不快で不自由なの???

先生は、痛み止めと湿布で様子を見て下さいと仰いましたが、
湿布の方はお断りしました。

そして「手専門の先生」の予約を取ってくれました。

後日、手の専門医さんを受診…

若い先生は、ここは痛みますか?ここはどうですか?と
少し強めに押していましたが、痛みと感じる程度のものでもなかったので、
いいえ、いいえとお返事している内に、段々先生の声が
イライラした声になって行きました。

痛いんちゃうんですか???

指は痛くないんですか???

痛くはないですと伝えると、
痛いから使えないんちゃうんですか???と…

痛いというより違和感があると伝えると、
痛いからそれ以上動かせないんでしょ???と

かなり強引に「痛みます」という返事を要求され続けました。

レントゲンは全く問題ないし、またもやこの先生も
痛み止めと湿布で様子を見てと…

原因がわからないのに、お薬を飲む事にはとても抵抗があります。
実は前回処方された痛み止めも、飲んだという事にして
一錠も服用しませんでした。

何だか納得の行かないアイリーンママは、自らMRIをお願いし、
予約を取って帰りました。

MRIの結果・・・

私にはな~んにもわかりませんでしたが、どうやら
右肘の関節の中に、僅かではありますが、水が溜まっているとの
事でした。

膝に水が溜まる事は良くあるそうですが、肘に水が溜まる事は
とても珍しいんだそうです。

水を抜くほどでもないし、結局は、痛み止め服用で
3週間後に再診という事になりました。

痛みや違和感の原因はわかりましたが、これと言った治療法もなく…

7日(木)にMRIで痛みの原因がわかってから、
痛み止めは服用せずに頑張ってみましたが、
9日(土)の朝にはとうとう痛み止めを1錠服用しました。

9日はパートから帰ってから、エミリーを動物病院へ
連れて行かなければならなかったのでね…

パート中は痛みがまだありましたが、次第に痛みは
和らいで行きました。

でも、違和感だけは相変わらずでした。

この世には、星の数ほど整形外科医がいるというのに、
アイリーンママの右肘を治せる方は、どこにもにいないの???

アイリーンママのこの右肘違和感は、不治の病なの???(笑)

そ、そ、そーんな訳ないよね!!!。。。???

ぜーったいにいるよね???。。。!!!

そんな事を思いながら、インターネットで色々調べてみました。

検索には「肘関節専門医」で検索してみました!

そしてアイリーンママがたどりついたのが、前回のブログに書いた
場所にある整骨院でした。


11月13日のうちの子たち…
20131113うちの子
前日、岸和田へ行きました。


さあさあさあさあ。。。

アイリーンママのこの右肘は、
いったいどうなって行ったのでしょう。。。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

★…岸和田へ…★

2013.11.16.22:55


12日に岸和田まで行って来ました!

アイリーンママ、久々のドライブです。。。

初めての場所、初めての道…

去年の7月に新車に乗り換えたというのに、
まだ一度もカーナビを使った事がありません。

同じくETCも。。。

なのでいつもどおり、地図と勘を頼りに出掛けてみました。

動体視力の低下により、瞬時にサインポートを読めなくなったので、
見落としたり、見過ごして通り過ぎてしまったりしたら、
大幅に約束の時間に遅れてしまいそうなので、
トットコトットコ、下の道で参りました。

予想では、多分2時間以上はかかると思うので、
睡魔が襲って来た時の対策に、カフェロップにご同行頂きました(笑)

カフェロップ①


そしてやはり、カフェロップには大変お世話になりました!

20131112岸和田へ①

20131112岸和田へ②

20131112岸和田へ③

20131112岸和田へ④

20131112岸和田へ⑤

20131112岸和田へ⑥

20131112岸和田へ⑦

20131112岸和田へ⑧

20131112岸和田へ⑨

この時点で、家を出てから約1時間55分でした。

それで、南海電車の踏切を超えた所で、予約時間に遅れますと
電話を入れました。

なので、このあとの写真はありません。

だいたいここから目的地へはあと15分くらいという事でした。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

アイリーンママ

Author:アイリーンママ
エミリー
2005年8月18日生
アイリーン
2008年5月17日生
リリア(mix女子)
メグ(ダルメシアン女子)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。